JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)レザーサンダル「アリス」を純正と同じビリュケンソールでオールソール交換修理

P1250287こんにちは東です。

JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のレザーサンダル「アリス」の修理を神奈川県よりお持ち頂きました。

P1250288ユッタニューマンのサンダル修理は毎年夏場になるとご来店、郵送で大量にお預りしています。

最近は暖かくなってきたので、そろそろご依頼が増えてくる頃です。

P1250289ユッタの修理内容の7~8割は「オールソール交換」で靴底を全体作り替える方法となります。

P1250290お預りかりした状態は、カカトが擦り減ってきており、

P1250291ソール中心部も減ってきています。

今回の状態ではカカト部分をビリュケンソールを繋ぐように部分的修理が可能ですが、せっかくという事で、「オールソール交換」をご希望されるケースも多いです。

1年ごとの履き初めにソール交換をされるお客様もいらっしゃいます。

P1250292スポンジソールを全て剥がし、レザーの状態にしました。

P1250293用意した純正と同じビリュケンソールを使用します。

昨年にビリュケンソールのドイツからの仕入れが高騰しました。

ですが現時点では修理費用は以前のままにしているのでご安心ください。

もし今後更に仕入れ値が上がった場合に検討しようと思います。

P1250315<after>

靴本体に接着して完成です。

ソールが新しくなると引き締まりますね。

P1250316これで今年もご使用して頂けます。

ビリュケンソールは常時、在庫を持っているようにしているので納期も例年とおり早くお渡しが出来ます。

P1250317店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

ビリュケンソール(黒)オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 現在、翌日~3日程。最長で1週間