LANVIN(ランバン)バレエシューズパンプスのブランドタグを残す中敷き交換&オールソール交換修理

P1300236こんにちは東です。

LANVIN(ランバン)のバレエシューズをお預りしました。P1300239履き口にゴムがあり、ソールは上に反り返っているバレエシューズの作りです。

P1300240靴底を確認すると、

P1300241カカト部のウレタンが擦り減っており、

P1300242レザーソールにも穴が見られます。

この場合、部分的に修理も可能ですが、理想ではありません。

お客様のご希望もあり、これを機に「オールソール交換」で靴底全体を作り替えることとなりました。

P1300243今の構造を再現するように修理も可能ですが、今とは違う「ラバー(ゴム)ソール」をご希望されました。

構造がバレエシューズのような屈曲性が特徴な靴なので、ソール交換に使用するソールの選択を間違えると履き心地が損なわれます。

それらを考慮して修理を進めさせていただきます。

P1300237続いて中敷きです。

P1300238革の色が変化をしているので、新しい中敷きに交換をします。

P1300268<after>

オールソール交換の完成です。

P1300269使用したのは屈曲性に優れた「合成クレープソール」です。

P1300270素材が変わってもご覧のようにソールは反り返った形状のままです。

P1300271今後、カカト交換が繰り返しできるように少しヒールを作りました。

P1300275以前のレザーソールより滑るにくくなったので、こちらの方が好まれる方が多いのではないでしょうか?

P1300272中敷きも新しく交換をし、元のブランドタグを移し替えました。

P1300273違和感はございません。

中敷きが新しくなると靴の印象も大きく変わります。

P1300274これで安心して履いて頂けますね。

P1300276店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(4mm厚・黒)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

中敷き交換 ¥2,000(税抜)

ブランドタグ残し +¥1,000(税抜)

納期 2週間以内