Lloyd footwear(ロイドフットウェア)サイドゴアブーツをリッジウェイソールにオールソール交換修理

P1200275常連様よりLloyd Footwear(ロイド フットウェア)のサイドゴアブーツをお預りしました。

P1200276お客様は靴や革への知識が豊富で、お持ちの靴はいつもベストコンディションで履かれています。

P1200277私が個人的にも好きなサイドゴアブーツです。

P1200278靴底の修理でお持ち頂きました。

P1200279レザーソールにはまだ厚みが残っていますが、ラバーソールに変更をご希望されており「オールソール交換」をさせていただきます。

P1200280ラバーソールの種類はいくつかあるので店頭にあるサンプルの中からお好みのものをお選び頂けます。

現在はレザーのシングルソールです。

P1200435<after>

使用したのは「リッジウェイソール」になります。

P1200436イギリスのラバーソールは他に「ダイナイト」「ビクトリー」「コマンド」などありますが、私個人的にも「リッジウェイ」はお気に入りです。

P1200437凸凹が大きいリッジウェイヒールに、

P1200438リッジウェイソールです。

P1200439「ウェルト」と「リッジウェイソール」の間には「レザーミッドソール」を挟んで「ダブルソール」にしました。

リッジウェイソールは厚みはありますが、凸凹がサイドから見えないように内に配置してあるので、端の厚みは薄く見えます。

なのでリッジウェイソールで「オールソール交換」をされた場合はダブルソールにするケースが多いです。

P1200440レザーソールとはまた違った履き心地を楽しんで頂ければと思います。

P1200442店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

リッジウェイソール(黒) オールソール交換 ¥15,800(税抜)

レザーミッドソール +¥2,500(税抜)

納期 2週間以内