LOBB,S(ロブス)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理&中敷き製作

P1190455 LOBB,S(ロブス)をお預りしました。
P1190456 ロングウィングチップで、ラインが後ろまで伸びている特徴的なデザインです。

P1190457 今回は靴底の修理になります。
P1190458 カカトの擦り減りが見られますが、
P1190459 レザーソール中心部は地面との擦れによる穴が見られます。

この状態になると「オールソール交換」で靴底を全体作り替える方法になります。

穴が開いた状態で長く履かれると、足が触れる「中底」にダメージが加わるのでお早めにお持ち頂ければと思います。
P1190460 靴の中を確認すると、
P1190461 中敷きが無くなっていました。
P1190544 なので近い色合いの革から半敷き(後ろ半分の中敷き)を作り、
P1190545 靴に敷きました。

違和感はなく思います。
P1190546 オールソール交換は、
P1190547 元のようにレザートップリフトと、
P1190548 レザーソールの組み合わせで近いイメージの色に染めて仕上げました。
P1190549 これで安心して履いて頂けます。
P1190550 ヒールの高さなども再現するよう修理するのでご安心ください。
P1190551 「オールソール交換」の修理メニューでお受けすると「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。
P1190552店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

Italy ラスターレザートップリフト +¥1,300(税抜)

納期 2週間以内