LOEWE(ロエベ)ドライビングシューズのオールソール交換修理

P1100086メンズのLOEWE(ロエベ)のドライビングシューズをお預りしました。P1100087「ドライビングシューズ」の修理は過去に何度もさせていただいてますが、LOEWE(ロエベ)は初めてになります。P1100090アッパーで靴底まで包み込んだデザインで、部分的にウレタン素材で凸凹がある作りです。P1100089ですが、ドライビングシューズはその名の通り「運転用の靴」なので、路上で履かれるとこのように擦り減ってしまいます。P1100088つま先部も同様です。P1100091

このまま履かれると擦れる箇所が穴になるので、そうなる前に路上でも履けるように修理をさせていただきます。P1100376「合成クレープソール」を使用して「オールソール交換」させていただきました。

合成ラバー素材になります。

柔らかい素材なので、ドライビングシューズ特有の「返りの良さ」はそこまで損ねなくオールソールが出来ます。P1100378接着に加え、マッケイ縫いもかけています。P1100375破れていたつま先は革でカバーしています。

またソールに厚みが出来たので今後はつま先にダメージが加わりにくくなります。P1100374カカトも同様です。

修理しやすいように合成クレープでトップリフトも作っています。

今後は繰り返し「カカトの交換」をおこなえます。P1100373ヒールが出来ることで少しバランスは変わりますが、履き心地には影響しないと思います。P1100372様々なブランドのドライビングシューズを修理させていただいていますが、ブランドにより作りも若干違うかったりもします。

それぞれに適した方法で修理させていただきます。

安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

合成クレープ オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内