Maison Margiela足袋ブーツのハーフラバー(裏張り)&トップリフト交換

P1080834都内遠方よりMaison Margiela(メゾン マルジェラ)の足袋ブーツの修理をお持ち頂きました。P108083510年以上前にご購入された足袋ブーツらしく長くご愛用されています。

今も変わらず人気がある靴なのでまだまだ活躍出来ますが、お客様は状態が気になり「新しく買い替えた方が良いかな?」とお悩みでご来店されました。  P1080837修理させて頂くのは主に靴底になります。P1080838過去に他の修理店でハーフラバーをされています。

おそらく足袋の形にするのが困難だったようで前部を除いた形に加工しています。  

この逆転の発想は思い浮かびませんでした。P1080839ですが、やはり補強されていないつま先部のレザーソールの擦り減りが大きいので、ダメージがアッパーまで広がっています。P1080840カカトのトップリフト も過去に交換済みですが、擦り減ってきているので新しく交換させていただきます。

この靴に黒のトップリフトを使用ているのは不自然なので変更します。P1080836アッパーの革も乾燥気味なのでクリームで着色も兼ねて保革します。P1080845<after>

足袋形状に加工して「ハーフラバー」補強しました。P1080843レザーソールの厚みを革で戻した上にハーフラバーを取り付けています。

これでアッパーにまでダメージが広がりにくくなります。P1080844トップリフトはハーフラバーと同色のビブラムラバーを使用しました。P1080846違和感はない仕上がりと思います。

地面との接地面はソール、カカト共にしっかりラバーで補強されているので安心して履いて頂けます。P1080842靴磨きをして完成です。P1080841有難いことにマルタンマルジェラの修理依頼を多くいただいています。

引き続き郵送でもお受けしているのでお気軽にご連絡ください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

つま先革埋め +¥600

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

納期 翌日