Maison Margiela メゾンマルジェラ足袋シューズのハーフラバー補強&トップリフト修理

P1080518Maison Margiela(メゾンマルジェラ)の足袋シューズをお預りしました。  

マルジェラの修理をお持ち頂くお客様は ファッション関係のお仕事の方か、アート活動をされている方が多いと感じます。

私は20代の頃はそっちの仕事だったこともあり、ついつい楽しくお話しさせていただいています。 P1080519靴底をレザーソールの状態で履かれています。P1080522このまま履かれるとダメージが広がるので「ハーフラバー」で補強させていただきます。P1080521その前に薄くなっているつま先のレザーソールの厚みを戻す作業からおこないます。P1080520カカトもソールと同様にラウンド型の特殊な形状ですが、同じ形を再現して「トップリフト交換」します。P1080529ハーフラバーはもちろん足袋形状に加工しています。P1080527ソールの厚みも戻しているので、アッパーが地面と接触する心配なく履いて頂けます。P1080530カカトの形状は再現しますが、特にご要望が無ければレザーではなく、ラバー素材のトップリフトを使用させていただいています。P1080531マルジェラの修理はお任せ下さい。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

納期 当日~翌日