new balance スニーカー 加水分解したソールをオールソール交換

P1070309new balance(ニューバランス)のスニーカーをお預かりしました。P1070310スニーカーには多くのメーカー、モデルがありますが実はあまり知識がありません。

お預りしたニューバランスはレザーのアッパーに「1500」と記載されているモデルです。P1070311ソールはよく見る形状ですが、P1070313「加水分解」による経年劣化で割れてきています。

ウレタン系素材自体が劣化しているので、ボロボロ崩れる状態は広がる一方で止めることは出来ません。P1070314この場合は「オールソール」で靴底を全体作り替える必要があります。

ただ、元のソールと全く同じ形状の再現は不可能なので、出来るだけイメージが近い仕上がりになるように心掛けて作業を行います。P1070354使用したソールはvibram♯2002ソールになります。

材質はラバーでスニーカー用のオールソール資材になります。P1070353元と同じように、つま先部までラバーで覆うことが可能です。P1070351ソールの高さは軽量感のあるEVA(スポンジ系素材)を使用して形を作りました。P1070350スニーカーは元々、オールソールで靴底を作り替える前提で靴が作られていません。

またメーカーにより色々なソールがありますが、これからも履いて頂けるように出来るだけご要望にお応え出来ればと思います。

ありがとうございます。

 

vibram♯2002ラバースニーカーソール ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内