OTSUKA M-5(オーツカエムファイブ)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理のタイミングでハーフラバー補強

P1270859こんにちは東です。

OTSUKA M-5(オーツカ エムファイブ)をお預りしました。

P1270861靴底の状態を確認すると、

P1270863カカトに擦り減りは見られますが、

P1270864ソール。。中心部にも穴が見られるので「オールソール交換」でお持ち頂きました。P1270865「グッドイヤーウェルト製法」で作られている靴の場合は、お受けする際にソール交換ではレザーソールが良いか、またラバーソールに変更するかなどお客様にお聞きしています。

今回お客様は同じくレザーソールが良いとの事ですが、今後擦り減らないようハーフラバー仕様もご希望されました。

P1270979古いレザーソールから新しいレザーソールに張り替えた状態です。

P1270980あらかじめハーフラバーを取り付ける加工中です。

ですが、ウエスト部の表面から見える箇所は「ヒドゥンチャネル」で革を起こし、出し縫いの縫い目を隠すように加工をします。

P1270995<after>

そして革を伏せ、レザーソールをブラウンカラーに染めて仕上げました。

P1270996レザーソールは今後擦り減らないように「ハーフラバー」で補強をしています。

ハーフラバー補強をされるのであれば、ソール交換をしたこのタイミングがベストです。

レザーソールのつま先やソール中心部に厚みがあり、縫い糸にも負荷が掛かっていない状態でしっかり補強出来ます。

P1270997カカトは「ダヴテイル」のレザートップリフトを使用しています。

P1270998これでカカト周りも安定感が戻りましたね。

P1270999これで安心して履いて頂けます。

P1270994ソール交換の際に使用する材料など、ご希望が御座いましたらお気軽に言って頂ければと思います。

P1280001店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

ヒドゥンチャネル(ウエスト部のみ) +¥1,000(税抜)

Italyダヴテイル レザートップリフト +¥1,300(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内