QUILP by Tricker,s(クイルプ byトリッカーズ)ギリーシューズのクレープソールをカカトのトップリフト交換修理

P1280265こんにちは東です。

Tricker,s(トリッカーズ)をお預りしました。

P1280267こちらはQUILP(クイルプ)別注のものになります。

P1280266羽根部分が特徴のギリーシューズのデザインがいいですね。

P1280268靴底はClarks(クラークス)でも使用されている「クレープソール」です。

P1280271お客様はカカトの擦り減りが気になりお持ち頂きました。

擦り減りが大きいと歩行時に不快感を感じるだけでなく、靴もそれに合わせて歪みます。

今回の様に、擦り減りすぎる前にお持ち頂ければ長くご愛用して頂けます。

P1280272靴の作りは「グッドイヤーウェルト製法」になります。

「クレープソール」から見た目や履き心地を変えたいのであれば、「レザーソール」「ラバーソール」「スポンジソール」などにオールソール交換をすることも可能です。

P1280269今回はカカトのクレープヒールのみを交換します。

P1280310<after>

同じく天然ゴム素材のクレープヒールで新しくなりました。

P1280312黄色系のクレープヒールを使用したので、サイド部分は元と同じく黒く着色して仕上げました。

違和感はございません。

P1280311地面とのバランスも良くなりましたね。

P1280309これで安心して履いて頂けます。

P1280313店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

クレープヒール トップリフト交換 ¥3,000(税抜)

納期 翌日~3日程