REDWING(レッドウィング)ガレージマンの靴底をタンク型のビブラム100ソールへカスタムオールソール交換修理

P1310502こんにちは東です。

REDWING(レッドウィング)の「ガレージマン」を埼玉県よりお持ち頂きました。

P1310503今年は特にレッドウィングの修理をたくさんさせて頂いているので、お客様もブログをご覧になり仕上がりのイメージを固めお越しくださいました。

P1310504今の靴底から別のソールへ変更する「カスタムオールソール交換」のご依頼です。

過去にソールとカカトは修理されている跡が見られます。

P1310505「ガレージマン」はその名の通り「自動車修理工」が車の整備で履く為の靴です。

レッドウィングのワークブーツはが多くのデザインがありますが、それぞれ仕事の用途に応じた材料で作られているのが面白いですね。

靴底を「カスタム」するとガレージマンに応じた作りではなくなりますが、日本ではファッションとして履かれるので問題ないと思います。

P1310506<after>

お客様にお選び頂いたのは、カスタムでもよく使用するビブラム社のタンク型ソールです。

P1310507「100ソール」に

P1310508「100ヒール」です。

P1310509元々黒のラバーミッドソールが使用されていたので、今回はアウトソールのみを交換させていただきました。

P1310510さすがに見た目はだいぶ変わりますが、違和感はないと思います。

P1310511このソールはヒール部分のみの取り外しが可能なので、今後修理をしやすい点も良いと思います。

P1310512これで新たな気分で履いて頂けると思います。

P1310513店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯100ソール オールソール交換 ¥14,800(税抜)

納期 2週間以内