REDWING(レッドウィング)ブーツの擦り減った靴底をビブラム4014ソールでオールソール交換修理

P1190880 REDWING(レッドウィング)のブーツをお預りしました。
P1190881 長年人気がありお持ちの方も多いアイテムと思います。

私も高校生の時によく履いていました。
P1190883今の季節になるとご要望が多い修理になります。

靴底はレッソウィング純正のホワイトソールです。
P1190884カカトの擦り減りと、
P1190885ソール前部も薄くなっているので「オールソール交換」でお持ち頂きました。
P1190886 レッドウィングの修理では定番の修理メニューになります。
P1190887これからもしっかり履いていただけるよう作業を進めさせていただきます。
P1190888 カカト部分の擦り減り具合がラバーミッドソールの手前だったので、今のミッドソールを残してアウトソールのみを交換します。
P1200017<after>

ソールが新しくなると印象は大きく変わります。
P1200018使用したのは近いデザインの「US ビブラム4014ソール」のホワイトカラーです。
P1200019もちろん違和感がなく仕上がります。
P1200020見た目もいいですね。
P1200021ヒールの高さも戻り、バランスの良い歩行がおこなえます。
P1200022店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯4014ソール(ホワイト)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内