REDWING(レッドウィング)ベックマンの加水分解で劣化した靴底をUSビブラム435ハーフラバーにカスタム交換修理

P1260284こんにちは東です。

REDWING(レッドウィング)のベックマンをお預りしました。P1260285当店でベックマンの修理はすっかりお馴染みなので、今回も少し違った内容をご紹介します。P1260286靴底になりますが、

P1260287ウレタン素材のタンク型ソールが「加水分解」による経年劣化でボロボロ崩れている状態です。

一番多い修理方法は、劣化している部分を除去し、新しいビブラムのタンク型ハーフラバーに交換をします。

P1260288お客様はこれを機に変化を求め、「US ビブラム435」のハーフラバーをお選び頂きました。

P1260289厚みがあるのに加え、ワークブーツ用の資材なのでとても耐久性に優れています。

P1260456<after>

靴本体に接着後、上から「出し縫い」縫って仕上げます。

P1260457重厚感がある仕様ですが、靴の印象に合うと思います。

P1260455この修理方法は一つの選択肢と考えて頂ければと思います。

ソール交換のカスタムも可能なのでお気軽にご相談下さい。

P1260458店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

US vibram♯435 ハーフラバー(黒) ¥4,500(税抜)

縫い直し +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内