REDWING(レッドウィング)ベックマンの加水分解をビブラムタンク型ハーフラバーで交換修理

P1100566REDWING(レッドウィング)のベックマンの修理をお預りしました。  P1100567当店ではこの修理を何度もご紹介しているので、すっかりお馴染みですが、P1100568ウレタン素材のタンク型ハーフラバーが「加水分解」による経年劣化で割れています。

こうなると劣化した部分を取り除いて修理になります。P1100569お客様は加水分解に気付かずに履かれていた模様なので、レザーソールまで擦り減りが達していました。

この擦り減ったレザー部分は革で厚みを戻してから修理をさせていただきます。P1100766使用したハーフラバーはイタリア・ビブラム社のタンク型ハーフラバーになります。

その上に「出し縫い」をかけて仕上げています。

普段は「ダイナイトロジャー」のタンク型ハーフラバーを使用する事が多いですが、お客様のご希望で、ビブラムでも可能です。P1100767ビブラムはダイナイトロジャーと比べてソールの凸凹が控えめになります。P1100765時期的にもブーツの修理を多くお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

vibram タンクハーフラバー ¥3,500(税抜)

つま先革埋め +¥600

縫い直し +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内