REDWING(レッドウィング)ベックマンブーツの元を再現するようにレザーソールからオールソール交換修理

P1250488こんにちは東です。

REDWING(レッドウィング)のBECKMAN(ベックマン)ブーツをお預りしました。

以前にベックマンの修理ブログはたくさん取り上げたので、久しぶりの投稿になります。

当店はベックマンの修理のご依頼も多いので、年中ご来店や郵送でお預りしています。

開業して3年ですが、200足はベックマンを修理させていただいたと思います。

P1250489一番多いのが靴底の修理となります。

P1250493このタンク型部分のウレタン材質が「加水分解」による経年劣化で交換するケースがほとんどです。

P1250491今回はカカト部分も大きく擦り減っており、

P1250490厚みのあるラバートップリフトを越えている状態でした。

P1250492レザーソールも深く削れています。

P1250494いつもはハーフラバー、カカト共に部分的に修理をしていますが、お客様とのお話で、これを機に「オールソール交換」で靴底を全体作り替えることとなりました。

P1250495「グッドイヤーウェルト製法」で作られているので、オールソール交換の際は別のソールへ「カスタム」も可能です。

今回はお客様のお好みで、元の状態を再現するように進めさせていただきました。

P1250692<after>

違和感はないと思われます。

P1250693土台のレザーソールから新しくなりました。

P1250694その上にビブラム社のタンク型ハーフラバーを付け、一緒に縫います。

材質はラバー(ゴム)なので劣化することなく履いて頂けます。

P1250696上部の白ステッチも新しくなります。

ミッドソールの状態は問題なかったので、元のまま使用しています。

P1250695

カカト部分は元と同じ厚みの「ビブラム700ヒール」です。

P1250697これでバランスも良くなり心地よく履いて頂けると思います。

P1250698通常は部分的修理をするケースが多いですが、状態により「オールソール交換」をご提案する事もございます。

ダメージがある状態で長く履き続けているとソール交換になる可能性が高くなるので、気になればお早めに修理をお任せ頂ければと思います。

P1250699店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

US vibram ♯700ヒール(黒) +¥1,500(税抜)

vibram タンク型ハーフラバー ¥3,500(税抜)

納期 2週間以内