REDWING(レッドウィング)ポストマンシューズを純正と同じビブラム1002「CUSHION」ソールでオールソール交換修理

P1300551こんにちは東です。

REDWING(レッドウィング)のポストマンをお預りしました。

P1300552「ベックマン」「アイリッシュセッター」・・・など色々なモデルのレッドウィングを修理でお預りしていますが、この「ポストマン」も比較的よくお持ち頂いています。

P1300553靴底の修理でお持ち頂きました。

P1300554ポストマンに使用されているのは「CUSHION」の刻印がある「ビブラム1002ソール」になります。

P1300556カカトが擦り減って靴が傾いています。

今回お預りした状態では、カカトには擦り減りは見られますが、前部のソ-ル面はまださほど擦り減っていない状態です。

この場合は「コーナーハーフ」でかかとのみ部分修理をするケースが多いです。P1300557ですがお客様はこれを機に「オールソール交換」で靴底全体を交換する事をご希望されました。

使用可能なソールの選択肢は多いので、楽しみながらお悩みになる方は多いのですが、

P1300559純正と同じ「ビブラム1002ソール」をお選び頂きました。

P1300558色は現在「ブラック」「コーヒー」「アイボリー」の3色展開になります。

P1300652<after>

純正のデザインを損なわないように修理をされたい方にオススメです。

P1300653もちろん違和感はございません。

P1300655カカトの厚み出来、バランスが戻りました。

P1300654これで安心してP1300656履いて頂けます。

P1300657店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯1002ソール(ブラック)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 1~2週間程