REDWING BECKMAN 加水分解したソールをダイナイトロジャーソールで縫い直し

P1070587REDWING(レッドウィング)のベックマンをお預りしました。

お客様は当店の過去の修理内容をご覧いただき修理にお持ち頂きました。P1070590靴底に元々付いてあるタンク型ハーフラバーが「加水分解」による経年劣化でボロボロ崩れている状態です。

問題を解決するために新しく交換します。P1070753イギリス製の「ダイナイトロジャーハーフラバー」を使用しました。

その上に「出し縫い」と呼ばれる縫いをかけ直しています。

材質は元の「ウレタン系素材」ではなく「ラバー素材」なので今後は加水分解の心配がなく履いて頂けます。 P1070752レザーソールにダメージがなければ今回の様にタンク部分だけ交換すれば良いので「オールソール交換」までする必要はないと考えています。

ですが全体違うソールに変更の「カスタムオールソール」も可能なのでご相談下さい。P1070751前半分は「出し縫い」も縫い直すので新しくなります。P1070750店頭での受付だけでなく「郵送」でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にご連絡ください。

ありがとうございます。

 

ダイナイトロジャー タンク型ハーフラバー ¥3,500(税抜)

縫い直し +¥2,000(税抜)

納期 1~2週間ほど