Salvatore Ferragamoフェラガモのフラットパンプスの靴底修理

P1090019Salvatore Ferragamo(サルバトーレ フェラガモ)のフラットパンプスをお預りしました。P1090021パープルのヌバックレザー&ジュート(麻)の珍しい組み合わせでバレエシューズのようなデザインです。

手間を掛け作られています。P1090020さすがフェラガモの靴作りです。P1090022 この度は靴底のレザーソールの修理でお持ち頂きました。P1090023レザーソールの厚みが薄く、擦り減るとジュートにもダメージが加わるので補強します。P1090024カカトのトップリフトはレザーソールに埋め込まれていて完全にフラットな構造です。

トップリフト部分の厚みも薄く、履いているといつの間にかダメージが広がってしまうので、あらかじめ加工します。P1090027ソールの前部は「ハーフラバー」で補強し、P1090029カカト部分は6mmほどのヒールを作りました。

靴に高さを作るのは良くはありませんが、元がフラットな構造だと許容範囲と考えています。

それよりはカカトにダメージが広がらないように履いて頂くのを優先して修理させて頂きました。

今回のバレエシューズのように、特に婦人靴は色々な用途に合わせて作られた靴が多くあります。

それぞれの作りに適した方法で修理、補強などをさせて頂こうと思います。

まずは気軽にご相談下さい。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(レディース) ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト ¥2,000(税抜)

納期 当日~翌日