TANINO CRISCI(タニノ クリスチー)ローファーの割れた靴底をレザーオールソール交換修理

P1220384TANINO CRISCI(タニノ クリスチー)のローファーをお預りしました。

タニノクリスチーの靴はメンズ、レディース共に質が高いですね。

P1220385ブログでも何度かご紹介しましたが、現在は廃業してしまったイタリアの靴メーカーになります。

もう新品で購入する事も出来ないこともあり、しっかり修理をさせていただきます。

P1220386靴底の修理になります。

P1220387トップリフトは過去に交換されており、

P1220388ハーフラバー補強もされていました。

ハーフラバーは穴が開いて端からめくれていますが、

P1220389中の状態を確認するとレザーソールが割れていました。

おそらく水分を吸収したのと乾燥を繰り返し、屈曲部で横に割れてしまったのだと思います。

この状態になると靴底を全体作り替える「オールソール」になります。

P1220390ソール交換に使用する材料もお客様とお話しし、作業を進めさせていただきました。

P1220634<after>

イタリア製のレザーソールを使用し、ブラウンカラーに染めて仕上げました。

P1220635縫い目が見える「オープンチャネル」仕様で、つま先部は擦り減らないようにこの時点で「luluヴィンテージスティール」で補強しています。

P1220636トップリフトはグリップ力に優れたドイツ製の「コンチネンタル」のラバーです。

常連様でもコンチネンタルをお気に入りで指定をされる方も多いです。

P1220633これで安心して履いて頂けますね。

P1220637靴のバランスなども損なわないようにソール交換をするのでご安心ください。

P1220638「オールソール」の修理メニューでお受けすると「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。

P1220639店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

コンチネンタル ラバートップリフト +¥500(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内