TOD,S(トッズ)ドライビングシューズの靴底が擦れないように合成クレープソールでオールソール加工

P1140510TOD,S(トッズ)のレディース、ドライビングシューズをお預りしました。P1140511お客様は靴の汚れが気になりクリーニングでお持ち頂きました。

P1140515特に気にされていたのは、つま先部の擦れている箇所になります。

クリーニングで汚れは落とせても、この蛍光カラーは特殊なので同じ色を作って着色するのは出来ません。

またクリーニングで綺麗になっても、また履かれると同じ部分が擦れてしまうのでまた汚れてしまい問題は改善しないので違う修理をご提案させていただきました。

P1140513過去の修理ブログでも多く取り上げましたが、「ドライビングシューズ」は「運転用」に作られた靴で路上を長時間歩く想定されていません。

P1140514なのでつま先、カカトが大きくダメージが広がります。

P1140512お客様と気になる点、改善方法などをお話しした上、修理を進めさせていただく形となりました。

P1140765<after>

靴底を「合成クレープソール」で「オールソール交換」しました。

材質はラバー(ゴム)になります。

P1140766ソールは接着後、マッケイ縫いをかけ、

P1140767ヒールを取り付けました。

P1140761これだとつま先は擦り減ることなく履いて頂けます。

P1140762カカトも同様です。

当面はヒールを交換修理をしながら履いて頂ければと思います。

P1140763ドライビングシューズは「靴の返り」が魅力になります。

合成クレープソールは柔らかいので、それほど返りが損なわれないと思います。

他にも高級仕様のレザーソール(革底)でのオールソールも可能です。

P1140768オールソール交換の修理メニューでお受けすると「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。

汚れ等はだいぶ落ち、明るい印象になりました。

P1140764店のオープン以来、ドライビングシューズの修理も多くお受けしています。

店頭だけでなく郵送でもお受けしています。

安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内