TOD,S(トッズ)レディースドライビングシューズを擦り減らないようにラバーソールソール交換修理する加工

P1200073TOD,S(トッズ)のドライビングジューズをお預りしました。

2足共レディースになります。

P1200074まずはピンクのドライビングシューズです。

P1200075靴底はトッズでお馴染みの凸凹形状になります。

P1200076ドライビングシューズは基本、運転時に使用する靴なので路上で日常履きに使用されると早い段階でダメージが広がります。

P1200077今のダメージ部分を直す工程に加え、今後は街履きでも使用できるように靴底を作り変えます。

P1200078HPをご覧頂いてトッズの靴をお持ち頂く機会がメンズ、レディース共に大変多いです。

P1200079出来るだけブランドイメージを損なわないように、P1200080加工させていただきます。

P1200081もう1足のゴールドカラーのドライビングシューズも

P1200085色違いで同じ構造になります。

P1200082こちらも

P1200083同じ内容で

P1200084街履きに出来るように加工を進めさせていただきます。

P1200173<after>

使用したのは「合成ラバーソール」になります。

P1200174天然クレープソールと同じ模様の合成ゴム素材です。

色の展開もいくつかあるので、アッパーの色などに合わせてお好みをソールカラーをお選び頂けます。

P1200175フラットなソールでも良いのですが、今後はカカトが擦り減ってきたら繰り返しカカトのみ交換できるように高さを作っています。

P1200176靴底全体にソールが付きますが、厚みが薄いものを使用しているので違和感はなく仕上がったと思います。

P1200177一番気になっていたつま先部と、

P1200178カカト部分のアッパーは地面と接触することなく快適に履いて頂けます。

P1200179お客様によっては履く前の新品状態でお持ち頂く方もいらっしゃいます。

ですが、履き込んで靴底に穴が開いて状態でもソール加工は可能なので、状態が気になったらお早めにお持ちください。

P1200180もう1足も同様に加工をさせていただきました。

P1200181違和感はございません。

ドライビングシューズのソール加工は今回の「合成ラバーソール」か「レザーソール」で加工をさせていただいています。

P1200182店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

合成ラバーソール(黒) オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内