VALENTINO(ヴァレンティノ)スタッズパンプスのキズ付いたヒールの黒エナメルを巻革交換修理

P1140860HPをご覧いただきVALENTINO(ヴァレンティノ)のスタッズパンプスを横浜より郵送でお預りしました。

P1140861ヴァレンティノのスタッズパンプスはよくお預りしますが、はじめての色の組み合わせです。

P1140863ヴァレンティノでご要望が多い修理内容になります。

P1140864ヒールのエナメルレザーが擦れてめくれています。

一番簡易的な修理方法は、このめくれている箇所を接着剤で貼り、元に戻す方法になりますが痕跡が残ります。

お客様はしっかり直したいとの事で「巻革交換」をご希望されました。

P1140865ヒール先端の「ピンリフト」も外れている状態ですが、巻革交換の際には新しくなります。

P1140870靴本体からヒールを外し、巻いていたエナメルレザーを剥がします。

P1140871新しく用意した黒のエナメルレザーを、

P1140872ヒールに巻くと新しいヒール周りが出来ます。

P1140874しっかり靴に固定して完成です。

P1140875ヒール周りも新しくなり、

P1140876ピンリフトもイタリア製のものを使用しています。

P1140873ヴァレンティノのヒール周りは最近はピンク系のものが多く、同じ色の革を見つけるのが困難なので、出来るだけ違和感ないようにする修理を数回ご紹介させていただきましたが、今回の様に巻革の色が「ブラック」や「ホワイト」の場合はエナメルレザーでも全く違和感なく修理が出来るのでご安心ください。  

P1140877店頭だけでなく郵送でもお受けしています。

まずはお気軽にご連絡下さい。

ありがとうございます。

 

巻革交換(エナメルレザー) ¥4,000(税抜)

納期 3日~1週間ほど