VALENTINO(ヴァレンティノ)スタッズパンプスのクリーニング&色の染め替え&靴底の修理全般

P1290621こんにちは東です。

VALENTINO(ヴァレンティノ)のスタッズパンプスを千葉県よりお持ち頂きました。

当店はヴァレンティノの修理のご依頼が大変多く、お客様はHPの過去の修理事例をご覧になってお越しくださいました。

今までこちらの靴以外でも靴底の補強、メンテナンスなどはされたことがない模様です。

お客様が気になる点を全て修理したいとの事で、ほぼフルコースの内容でメンテナンスをお受けさせていただきました。

P1290622まず、中敷きを始め、パンプスの汚れが気になっておられました。

「クリーニング」で汚れを落とす作業からスタートします。

P1290623アッパーのつま先部が擦れています。

P1290624靴底を確認すると、レザーソールのままで履かれているので

P1290625レザーソールのつま先部が薄くなり→アッパーのつま先が擦り減ります。

P1290629つま先は「靴の顔」なので擦れキズは目立ちやすい箇所です。

靴底の修理に加え、アッパーも修復します。

P1290628カカトの「ピンリフト」は先端が無くなり、金属のみの状態です。

新しく交換しますが、ヒール周りに巻いてある革の状態も気にされておられたので、「巻革交換」で新しい革に巻き直します。

P1290931<after>

全ての修理の完成です。

印象が変わったのではないでしょうか?

P1290932靴底は、

P1290933今後「アッパーの擦り減り」「ソールの擦り減り」がないよう、「ハーフラバー」で補強しました。

P1290936ヒール周りは近い色合いの革で新しく「巻革交換」をしています。

P1290934先端のピンリフトはイタリア性の耐久性に優れた高級素材を使用しています。

P1290935美しい足に戻りましたね。

P1290938「クリーニング」をすることで、汚れもだいぶ落ち、

P1290940一番気になるつま先部は、擦れている箇所を滑らかに加工をし、同色で「染め直し」ました。

P1290939違和感はない仕上がりと思います。

P1290937見た目の印象も明るくなりましたね。

P1290941これで心地よく履いて頂けると思います。

高価な靴なので修理を諦める前に一度ご相談いただければと思います。

P1290942店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング&全体染め直し(短靴) ¥7,000(税抜)

FILIPS ハーフラバー補強(レディース・ベージュ) ¥2,700(税抜)

巻革交換(スムーズレザー) ¥4,000(税抜)

ピンリフト交換(イタリア) ¥1,000(税抜)

納期 2週間程