VALENTINO(ヴァレンティノ)スタッズパンプスをハーフラバー(裏張り)補強&ピンリフト交換のよくある修理内容

 

P1170542 VALENTINO(ヴァレンティノ)のスタッズパンプスをお預りしました。
P1170543 いつもは「巻革交換」の修理をご紹介することが多いですが、今回はよくある定番の修理内容をご紹介します。
P1170544まずは靴底のレザーソールの補強です。

P1170546このままの状態で履かれると滑りやすいだけでなく、つま先部を中心に大きく擦り減りダメージがアッパーにまで広がります。

出来れば新品状態で補強されるのが一番理想です。
P1170545カカトの先端の「ピンリフト」は中の金属が見えています。

この状態が交換の目安になります。
P1170547<after>

新しいイタリア製のピンリフトに交換しました。

ピンリフト交換はクイック(その場での修理)でもお受けしており、大体1分~10分お待ち頂ければお渡し可能です。

P1170548 レザーソールは地面との接地面を「ハーフラバー」で補強しました。

ハーフラバーはクイックではお受けしていないのでお預りになります。

早い時間帯にお持ち頂ければ当日にお渡しは可能ですが、お急ぎでなければ翌日のお渡しになります。
P1170549 これで安心して履いて頂けます。
P1170550店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(レディース) ¥2,700(税抜)

Italy ピンリフト交換 ¥1,000(税抜)

納期 当日~翌日