WOLVERINE(ウルヴァリン)1000マイルブーツの靴磨き&靴底修理

P1110691WOLVERINE(ウルヴァリン)の「1000マイルブーツ」をお預かりしました。

お客様は長年ご愛用されており、この度は靴底の修理、アッパーのメンテナンスでお持ち頂きました。

「1000マイル歩いても壊れない」のがモデル名の意味ですが、そろそろ800マイルは歩いてる状態に見えるのでしっかり修理させていただきます。P1110692<before>

アッパーは革が乾燥しており、色抜けも見られます。P1110755<after>

クリームでしっかり保革し、「靴磨き」をしました。

タフな作りのワークブーツでも定期的なメンテンンスは大切です。  P1110695<before>

靴底は過去に修理等はしていない状態です。   P1110759<after>

純正に近い状態でしっかり修理させていただきました。

今後はレザーソール中心部に穴が開くと思うので、次回は「オールソール交換」になると思います。P1110697<before>

カカトのラバートップリフトの擦り減りは、P1110760<after>

「ビブラム5345」で交換しました。P1110696<before>

耐久性にすぐれたオイルドレザーソールも流石に擦り減りが見られるので、P1110761<after>

つま先部の厚みを戻すようにレザーで補強しました。P1110694<before>

使用感が見られた靴もP1110758<after>

耐久性、印象共に良くなりました。P1110756店頭だけでなく郵送でもお受けしています。

お気軽にご連絡ください。

ありがとうございます。

 

靴磨き(ブーツ) ¥1,300(税抜)

vibram ♯5345トップリフト交換 ¥3,500(税抜)

つま先レザー補強 ¥2,500(税抜)

納期 翌日~3日ほど