YANKO レザーオールソール交換&ヒドゥンチャネル

P1060485YANKO(ヤンコ)のホールカットシューズをお預かりしました。P1060488トップリフトに減りが見られます。

高級紳士靴は大きくカカトが擦り減っていても、修理しやすい構造のため綺麗にヒール部分の修理は可能です。P1060487お預かりした靴はレザーソールの中心部にも大きな穴が見られました。

この状態になると「オールソール」で靴底を全体作り変える修理となります。

「グッドイヤーウェルト製法」の靴はオールソールが出来ることが前提で作られている構造なので、この状態でも綺麗に修理が出来ます。

ですが、レザーソールに穴が開けばすぐ修理にお持ちいただければと思います。

このままの状態で長く履き続けると靴の内部までダメージが加わるので、履き心地に影響する他、修理も困難になります。P1060622<after>

オリジナルと同様にレザーソール&ダヴテイルのレザートップリフトでオールソール交換しました。

「出し縫い」の縫い目は隠す「ヒドゥンチャネル(伏せ縫い)」でソールを加工しています。P1060623ヒールの高さ、大きさも再現し、コバもしっかり仕上げてお客様にお渡しします。P1060621オールソールでお受けした場合は「靴磨き」はサービスしています。

P1060620店頭にお持ち込み以外にも「郵送」での修理もお受けしています。

東京、関東圏内にお住いの方以外にも、メールまたはお電話でのお問い合わせをたくさんいただいています。

オールソールの修理に限らず、お気軽にご連絡、ご相談ください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

Italy ダヴテイル トップリフト交換 +¥1,300(税抜)

ヒドゥンチャネル ¥2,000(税抜)

納期 2週間以内