パンプス巻革交換の修理

女性の方はヒール靴を履かれるケースが多いと思いますが、五反田で店を構えていると「ヒール部分の革が傷付いた」と相談に来られる方が多数いらっしゃいます。

少なくても皆さん一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?P1020696革が少しめくれただけだとapegoでは応急的な処置でその場のサービスで出来るだけ目立たないように接着はします。

この際、綺麗に修理したいというケースでは【巻革交換】の修理を提案しています。

今回お持ちいただいた2足はエナメル革で、色が薄いピンクと淡いベージュです。

黒色だとエナメル革で元と同じように修理できますが、お持ちいただいた靴と同じ色のエナメル革は革屋さんで探しても見つからない可能性が非常に高いのでスタック革で交換します。

スタック革は高級靴でも使用しておりスムース革に比べて強度も強いのでオススメです。

※エナメル革を染めて同じ色にすることも出来ますが、お客様にお渡しする時は見た目に問題はないのですが、塗装が非常に弱いので履いていくうちに汚く剥げていくのでお断りしています。P1020700ヒール自体はプラスティックなので、ついていた革を剥がして新しくスタック革を巻きました。

ピカピカになるように手間をかけて仕上げています。 P1020701 今回は2足ともにナチュラル色で仕上げました。

他にもスタック革は、ブラック、ブラウン、ダークブラウン、その他カラーに加工出来ます。P1020702歩いていても問題ないようにしっかり固定しました。

高級靴でも見られるデザインではないでしょうか?違和感はないと思います。 P1020703巻革交換(スタック革) ¥4,800(税抜)

巻革交換(スムース、エナメル革)¥4,000(税抜)

※ピンリフトの交換の費用は別途

納期3日~1週間ほど

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com