aestasフルオーダー納品 ~内羽アデレードプレーントゥ~

こんにちは。aestasの石川です。

各所でお祭りの準備が進み、街中に提灯が下がっているのを見ると気持ちも一気に夏モードに切り替わります。

遠くで聞こえる祭囃子の音やビルの隙間から覗く花火を見ると、コンクリートで囲まれた東京の街中でも風情を感じます。

そんな夏真っ盛りの3連休ですが、今回納品の靴は秋冬に大活躍なスエードを使用した一足です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

穴飾りをあしらったアデレードデザインですが、つま先をプレーントゥにすることでスタイリッシュな印象になります。

スムースのような光沢が無い分、足元に強い印象は残しませんが、マットなツヤ感はとても洗練されて上品な演出をもたらしてくれます。

一見すると黒に見えますが、深いオリーブ色のスエードです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

かかとはスエードでもシームレス仕立てです。

良くスエードは雨では履けないから・・・といったお話を聞きますが、スエードはどちらかというと雨に強い素材です。

吟面(革の表面の薄い膜)がないので雨が簡単に浸透してしまうと思っているようですが、しっかりと起毛しているスエードであれば多少の雨でも毛の上を滑っていくので雨が浸透しにくいんです。

おろしたてで防水スプレーをかけてあげれば、その効果はさらに倍増。汚れも付きにくくなるのでお勧めです。とはいえ、ソールは革を使用していますので雨予報の日はなるべく避けて頂きたいのは変わりませんが。

また、普段のお手入れも基本的にはブラッシングのみで簡単です。月1回くらいスエードスプレーで栄養を入れて、毛が寝てしまった時はスエード用のブラシを使用してしっかりと起こしてあげて下さい。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回は予めハーフラバーを貼っています。これで滑りやすいタイルの上でも安心して歩けます。ハーフラバー以外でも、ソールの仕様は製法上問題がなければご要望にお応え致しますでお気軽にご相談下さい。

 

4

 

<今回の靴>

アデレードプレーントゥ

靴代・・・¥98,000-(マッケイ製法)

 ※ハンドソーンウェルト、ノルベジェーゼ製法の場合¥160,000~

革・・・イングランドスエード(オリーブ)

底・・・レザーソール + ハーフラバー

 

※初回は上記靴代の他、別途木型制作代として¥50,000-頂戴致します。

※現在の納期は約3か月。

※価格は税抜き。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com