aestasフルオーダー靴納品~ストレートチップ~

こんにちは、aestasの石川です。

年内最後の納品は赤味を帯びたカーフでお作りした内羽根のストレートチップです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの靴は堅牢なハンドソーンウェルテッド製法でお作りしております。

aestasでは3つの底付け製法、マッケイ、ハンドソーンウェルテッド、ノルベジェーゼからお好きな製法をお選び頂けます。

価格だけでなく製法によって履き心地も変わって参りますので、お好みに沿った形でお作り致します。

最近はよりしっかりとした作りであるハンドソーンウェルテッドでご注文されるお客様が増えてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のお客様、足長は特別大きいわけではないのですが、全体のボリュームと外反母趾、左右差によって既製靴選びにお困りでした。

外反母趾と左右差というのは靴選びの大きな弊害となってしまいます。既製品では大きい方の足に合わせての靴選びにならざるを得ません。

フィッテングが緩いというのが普通という感覚が備わっていますので、木型からピッタリとお作りすると最初はタイトに感じやすいので作る側としても緊張します。

靴として完成した際に左右の差がパッと見では分からないようにバランスを取ることにも意識を向けています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シューツリーもご注文頂きました。

お客様の木型から起こしているので、靴にかかるテンションも最適です。

内側を大きくくり抜いているので市販のシューツリーと比べ、重厚感があるにも関わらず軽いということに驚かれると思います。

製作には2ヶ月程お時間を頂戴しておりますので、靴の納期と合わせて約半年で承ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソール面は半カラス仕上げにビンテージスティールをお付けしました。

履いてしまえば見えない箇所ですが、チラ見えした際のアクセントになることでしょう。

ソールの意匠につきましてはお客様のお好みで承っております。ご注文時にご相談下さいませ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キメ細かなイタリア製のタンニンカーフなのでお手入れのしがいがあります。

こちらの革は数量限定ですので無くなり次第取り扱い終了となります。気になる方はご連絡下さいませ。

2019年も有難うございました。apego共々これからも宜しくお願い致します。

 

【今回の靴】

内羽根ストレートチップ

靴代・・・¥160,000-(ハンドソーンウェルテッド製法)

  ※マッケイ製法の場合¥98,000~

革・・・イタリアンカーフ(赤茶)+¥10,000-

底・・・レザーソール(半カラス仕上げ)+ビンテージスティール

シューツリー・・・¥35,000-(靴の納期+2ヶ月頂戴します)

※上記靴代の他、初回ご注文は木型制作代として別途¥50,000-頂戴致します。

(2足目以降、木型修正代は無料です。)

※現在の納期は約4ヶ月です。

※価格は税抜き。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com