aestas フルオーダー納品 ~ノルヴェジェーゼ製法ホールカット~

こんにちは、aestasの石川です。また一足、素敵なフルオーダーが完成しましたのでご紹介致します。

今回は見た目にもインパクト大のノルベジェーゼ製法による一足です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンドソーン製法の一つですが、代表的なウェルテッド製法とは異なり、すくい縫いのあとアッパーを裏返してウェルトの様に使用しますので、縫い目が全て靴の外側に現れます。
ステファノ・ブランキーニの代名詞的な製法ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回はお客様のご要望もあり、すくい縫いに施すチェーンステッチをかけずにシンプルな仕立てにしました。
ホールカットのシンプルなデザインと相まって、どうしても主張してしまいがちなステッチを靴の雰囲気に馴染ませています。
作り手としてはノルベジェーゼ製法特有のチェーンを掛けた縫い目をお薦めしてしまいがちですが、完成品を見るとシングルステッチで良かったと思わされました。
こういった些細なデザインであるほど、お客様のセンスの現れるものなのだと感心してしまいます。一方職人としてはまだまだお客様の目線に立てていないのだなと反省させられる所でもあります。
オーダーメイドを表すBespoke(ビスポーク)という言葉が、「お客様との対話」を意味するというのはまさに完成する靴によって体現するのだと認識させられる一足でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
<今回の靴> aestasフルオーダー
ホールカット(ノルベジェーゼ製法)
・靴代・・・¥180,000-
・革・・・ぺリンガー アニリンカーフ
・ソール・・・レザーソール
 
※初回は木型代として別途¥50,000-頂戴致します。
※価格は税抜です。
※現在の納期は約3か月です。ご注文状況により変動致します。
 
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com