aestas フルオーダー納品 ~Uチップシングルモンクストラップ~

こんにちは。aestasの石川です。

先日モンクストラップシューズのフルオーダーを納品しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このようなバックルを使って留めるデザインは、紐靴に比べて甲の押さえの微妙な調整がしにくい構造のため、より木型の精度が上がった2足目以降からをお薦めしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
イタリアで鞣されたタンニンレザーと金属のバックルは、作っていて毎回相性が良いいなと感じます。
 

また、今回はつま先のデザインとしてモンクシューズと相性の良いモカステッチを乗せました。

こちらのツイストモカは釣り込みを行った後、左右のバランスを合わせ縫い上げていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように表革だけを専用の針で穴を開け、一目ずつ縫っていきます。

革の中で糸が交差して盛り上がる模様がデザインとしてとても映える縫い方だと思います。

エドワードグリーンのドーヴァーに使われているライトアングルステッチとはまた違った魅力あるモカですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

革と同じ色に見えますが、ミシンステッチに合わせた一段明るい糸で縫い上げています。

モカの糸の色を様々変えることで、同じ革で作った靴でも印象が変わってきます。

こういった遊び心もオーダー靴ならではの楽しみです。

 

 

<今回の靴> aestas

シングルモンクストラップシューズ

革・・・ミネルバボックス(カスターニョ)

靴代・・・¥98,000-(マッケイ製法)

同デザインでハンドソーンウエルト製法の場合・・・¥160,000-

※納期・・・現在3か月

※価格は税抜き

 
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com