aestas レディースフルオーダー納品 ~2アイレットダービー~

こんにちは、aestasの石川です。

連日雨続きで、革靴を履きづらい日が続いていますね。

そんな天候ではありますが、今回はサンプルにもご用意している2アイレットダービーのサドルモデルを納品致しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お色はサンプルと同じくブラウンの組み合わせです。

こちらの革はオイルを多く含んだ国産のカーフとイタリア産のシュリンクレザーとのコンビです。仔牛の革特有のとてもキメ細かで柔らかですので特に女性のお客様にお薦めの革になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは以前サイドレースの靴を作られたお客様の奥様の靴で、外反母趾がひどく靴選びに困っているとのことでご注文下さいました。

どんな靴を履いても自宅から駅まで歩くだけで母趾が痛くなるというくらい症状が進んでいたため、外反の角度もかなりのものでした。

靴の影響を受けやすい柔らかい足をされていましたので、大き目な靴を履いてしまうとアーチ構造の低下や外反母趾の進行に拍車を掛けてしまいます。

また、外反母趾の方は開帳足の場合が多く、カカトは小さいのに幅は広いので母趾の痛みに焦点を合わせて靴選びをしてしまうといつもカカトが抜けてしまうフィッティングになります。

そうなると今度はカカトが抜けやすいので靴が脱げないように趾で靴を掴む動きが加わり、長年を掛けてハンマートゥなど趾自体の変形も起こってきてしまいます。

このようにどんどんと負のスパイラルに突入していってしまいますので、外反母趾にならない、または症状を悪化させないためには早めにしっかりとした靴選びを行うことが大切です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2アイレットは脱ぎ履きには大変便利な穴数で、靴全体のシルエットもスッキリして見えます。

ただ、より良いフィッティングを求めるならば通常の5アイレットくらい甲の前部から抑えられるデザインに軍配が上がります。

一つのデザインの一つの箇所をとっても、機能性とデザイン性のせめぎ合いです。両者を適切な割合で落とし込むことはとても難しい作業ですが、お客様の要望と足の形状を踏まえて最適なバランスに持って行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリームと油性のワックスを使用してつま先に向かって徐々に濃くなるよう濃淡を付けています。

こちらの革は仕上げ方で大きく印象が変わってきますので、作り手としても磨き上げるのが毎回楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スリップを考慮して、ハーフラバーとラバーヒールとのコンビです。これで多少の雨でも安心して履いて頂けます。

 

【今回の靴】

2アイレットサドルダービー

靴代・・・¥88,000-(マッケイ製法)※レディース

  ※メンズで同デザインは¥98,000-

  ※ハンドソーンウェルト製法、ノルベジェーゼ製法の場合¥160,000~

革・・・国産オイルカーフ + ミネルバボックス

底・・・レザーソール + ハーフラバー

 

※初回は木型製作代として別途¥50,000-頂戴致します。2足目以降の木型修正代は掛かりません。

※現在の納期は約4ヶ月。

※価格は税抜です。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com