Alden(オールデン)コードバンシューズのトップリフト交換&ヴィンテージスティール補強&カウンターライニング修理

P1370008Alden(オールデン)のコードバンシューズをお預りしました。

P1370009シンプルなプレーントゥのデザインがコードバンの革質を引き立たせますね。

いい雰囲気です。

P1370010過去にまだ修理をされたことがない状態です。

P1370012カカトのトップリフトが薄くなっているので交換をします。

P1370011お客様はレザーソールの履き心地がお好みなのでハーフラバーでは補強をせず、つま先部のみ補強をします。

P1370013靴の内側は

P1370014ライニング(裏革)が擦れにより穴が開いています。

今以上ダメージが広がらないように補強をします。

P1370057<after>

「カウンターライニング」という修理メニューになります。

内側からライニング用の革をあてて履き口を縫って補強します。

経年変化する革なので色は今後より馴染むと思います。

P1370056靴の修理はソールに目がいきがちですが、足が直接触れる靴の中の状態も大切です。

P1370055つま先は金属製の「luluヴィンテージスティール」で補強をし、

P1370054カカトは「ダヴテイル」のレザートップリフトで再現するように修理をしました。

化粧(真鍮釘)は同じ配置に打ち、レザーは黒く染めて仕上げます。

P1370053これで安心して履いて頂けますね。

P1370058店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

国産ダヴテイル レザートップリフト交換 ¥3,800(税抜)

カウンターライニング(短靴) ¥3,500(税抜)

納期 1週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com