Alden(オールデン)コードバンシューズの穴が開いた靴底をオールソール交換修理

P1450681 Alden(オールデン)のコードバンシューズをお預かりしました。P1450682 お客様は長年ご愛用されているオールデンになります。

アッパー、靴底ともに過去に修理を繰り返しながら履かれています。P1450683 靴底を確認するとP1450684 レザーソール中心部に穴が開いている状態なので、「オールソール交換」で靴底全体を作り変えます。
P1450685 過去には縫い目を隠す「ヒドゥンチャネル」でソール交換をされています。P1450686 これからもご愛用していただけるようにしっかりと修理をさせて頂きます。P1450962 <after>

レザーオールソール交換では色々オプションがありますが、一番費用を抑えた方法で加工させていただきました。P1450963 レザーソールを純正と同じく、縫い目を見せる「オープンチャネル」で加工をし、P1450964 カカトは「ビブラム5350」のラバートップリフトを使用しています。P1450965 これでP1450966 安心してP1450967 履いていただけます。P1450968店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com