Alden(オールデン)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理

P1460101 Alden(オールデン)をお預かりしました。P1460102 この3月は特にオールデンの修理が多かったです。

オンでもオフでも履ける靴なのでご愛用者がとても多いですね。P1460103 靴底の修理のご依頼です。P1460104 レザーソール中心部に穴が開いているので「オールソール交換」をする必要があります。

穴が開いてだいぶ時間が経っている状態ですが、この状態だと穴の中から見える「中底」という革に大きく負荷が掛かっています。

靴底に穴が開いたら出来るだけお早めに修理をされると、靴や履き心地にリスクがなく修理が出来ます。P1460225 <after>

しっかりとオーリソール交換をさせて頂きました。P1460226 レザーソールに、P1460227 「ダヴテイル」のレザー&ラバートップリフトです。P1460228 「オールソール交換」のメニューでお受けすると「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。

乾燥していたアッぱーの保革することで長持ちします。P1460229 これで心地よく履いていただけますP1460230 ソール交換は様々な仕様に加工が可能なので、ご相談ください。P1460231店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

国産ダヴテイル レザートップリフト +¥1,300(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com