Alden(オールデン)薄くなったレザーソールをビブラム2060スポンジユニットソールへカスタムオールソール交換修理

P1500742 Alden(オールデン)を神奈川県ン常連様よりお預かりしました。P1500743 レザーソールのベーシックなオールデンです。P1500744 靴底を確認すると、レザーソールにまだ穴は開いていない状態ですが、P1500745 ソール中心部を押すと凹む程、薄くなっている状態でした。P1500746 ソール交換がそろそろという事もあり、これを機にオールソール交換をすることとなりました。P1500747 オイルドレザーソールを使用するにはできませんが、レザーソールで再現するように修理は可能です。

ですが、お客様はついでにイメージも変えたいとの事で、カスタムをご希望されました。P1500975 <after>

軽量感がある一体型のスポンジソールのP1500976 「ビブラム2060ソール」の茶です。P1500977 「ラバーミッドソール」は差し色で「アメ色」をお選びいただきました。

通常は「茶色のラバーミッドソール」を使用するのが定石ですが、ポイントで面白い仕上がりと思います。
P1500978 ソールが変わると靴の印書も大きく変わります。P1500979 オールデンでは似た感じのスポンジソール仕様もあるので特に違和感はないと思います。P1500980 これで気分新たに履いていただけます。P1500981店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯2060ソール(茶)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

US vibram ラバーミッドソール(アメ色) +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com