Allen Edmonds(アレンエドモンズ)靴底をビブラム2055ラバーソールへオールソール交換修理

P1450241 Allen Edmonds(アレンエドモンズ)をお預かりしました。
P1450242 繋ぎ目の少ない外羽根プレーントゥにストームウェルトのダブルソール仕様でアメリカらしい1足です。P1450243 おそらく古いアレンエドモンズと思われます。P1450244 靴底はつま先部以外は純正の状態で、P1450245 レザーソール中心部が薄くなっているので、これを機に「オールソール交換」でお持ちくださいました。

今の仕様を再現することも可能ですが、P1450481 <after>

お客様はラバーソールへの変更をご希望されました。P1450482 「ビブラム2055ソール」です。P1450483 ラバーソールにするとアメリカ靴らしくは無くなりますが、「グッドイヤーウェルト製法」で作られている靴はこのように様々なソールに変更が可能です。

あえて違うソールへ変更するのも良い選択肢かと思います。P1450484 再度から見た感じはさほど変わらないので違和感はございません。P1450485 これで気分新たにP1450486 履いていただけます。P1450487店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2055ソール(黒)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com