Allen Edomonds(アレンエドモンズ)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理

P1530599 Allen Edomonds(アレンエドモンズ)をお預かりしました。P1530600 ブログではたまにしか取り上げていませんが、アレンエドモンズの修理のご依頼も比較的多いです。P1530601 靴底を確認するとP1530602 レザーソール中心部に穴が開いています。

この状態になると「オールソール交換」で靴底全体を作り変える必要があります。P1530952 <after>

ソール交換の完成です。P1530953 レザーソール仕様にP1530954 つま先が擦り減りにくいようにこの時点で、金属製の「luluヴィンテージスティール」を取り付けています。P1530955 カカトはビブラム社のラバーを使用しました。P1530956 ソール交換でお受けした場合、「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。P1530957 これで安心して

P1530958 履いていただけます。P1530959店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内

Allen Edomonds(アレンエドモンズ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com