Berluti(ベルルッティ)スニーカーの擦り減った靴底をビブラム342ソールの白で補強修理

P1550446 Berluti(ベルルッティ)のスニーカーを埼玉県よりお持ちくださいました。P1550447 ご愛用されているスニーカーの模様で、P1550448 過去に靴底全体に「白の合成クレープソール」で補強をされていました。P1550449 そのラバーソールが擦り減ってきているので、P1550450 別のラバーソールへの交換をご希望されました。P1550458 <after>

当店で最近使用頻度が多いP1550459 「ビブラム342ソール」です。

色は数色展開がありますが、今回は白をお選びいただきました。P1550460 ソール前面にラバーソールを貼ることで、靴本体が擦り減ることなく履いていただけます。P1550461 これでP1550462 安心してP1550463 履いていただけます。P1550464店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯342ソール(白)オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 1~2週間ほど

Berluti(ベルルッティ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com