Berluti(ベルルッティ)パティーヌのカリグラフィスニーカーの靴底を補強修理

P1570117 Berluti(ベルルッティ)のスニーカーを栃木県よりお持ちくださいました。P1570118 手染めのパティーヌという技法で染められています。P1570119 お客様はカラーオーダーをされたスニーカーらしく、ベルルッティらなではの素敵な色合いです。
P1570120 この度は靴底の修理のご依頼です。P1570121 擦り減っているカカト部分とP1570122 つま先部分を補強修理させていただきます。P1570151 どうしても修理痕は出来てしまいますが、出来るだけ違和感がないように加工をさせて頂ければと思います。P1570152 カカトは白のラバーで「コーナーハーフ」で補強をし、P1570153 靴のバランスを戻しました。

サイドから見るとより分かりにくいと思います。P1570154 つま先は茶色のラバーで「つま先ラバー」補強をし、
P1570155 同じく厚みが戻りました。
P1570156 これで安心して履いていただけます。P1570157店頭だけでなく郵送でもお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

コーナーハーフ ¥2,200(税抜)

つま先ラバー ¥2,200(税抜)

納期 翌日~3日程

Berluti(ベルルッティ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com