Berluti(ベルルッティ)ローファーの靴底をハーフラバー&ヴィンテージスティールで補強

P1530706Berluti(ベルルッティ)のローファーをお預かりしました。P1530707 履かれる前の新品状態でお持ちくださいました。P1530708 ベルルッティは「マッケイ製法」で作られています。

このままレザーソールの履き心地を楽しんで履かれるのも良いですが、レザーソール中心に穴が開くと「オールソール交換」になります。

再現するようにソール交換は可能ですが、マッケイの場合、中底を縫うので靴に負荷は掛かります。
P1530709 それを避けるため、お客様は靴底のあらかじめ補強をご希望されました。P1530710 <after>

レザーソールの一番耐久性がある補強方法をさせていただきました。P1530711 地面との接地面を「ハーフラバー」でカバーをし、P1530712 擦り減りの早いつま先部は、金属製の「luluヴィンテージスティール」を取り付けています。P1530713 これで安心して履いていただけます。P1530714店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 翌日

Berluti(ベルルッティ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com