BOWEN(ボーウェン)ローファーの滑りやすいレザートップリフトを交換する修理

P1180712 BOWEN(ボーウェン)のローファーをお預りしました。
P1180713 ボーウェンはフランスにあるシューズショップになります。

「made in England 」とありますが、製造はイギリスのAlfred Sargent(アルフレッド サージェント)らしいです。

サージェントは様々なブランドのOEM生産をしているので技術力にも定評があります。
P1180715 お客様いわく、こちらは同じフランスのJ.M.WESTON(ジェイエムウエストン)のシグニチャーローファーをイメージして作られている模様です。
P1180716ソールのデザインも似ています。

この度はカカトの状態のご相談でお越し頂きました。
P1180717お客様は靴を履いていてよく滑るのがお悩みで長く履いていなかった模様です。
P1180718 一言に「靴が滑る」と理由はいくつかありますが、今回の場合はレザーソール面より主にカカトのトップリフトが原因と思います。

「レザー&ラバー」の組み合わせのトップリフトは「ラバー」のみのトップリフトよりは滑ります。

ですが靴を拝見すると釘が革より表面に浮き出ている状態だったので今回はこれが一番の原因になります。

通常、化粧釘(飾り釘)は「真鍮釘」を使用します。

「真鍮釘」は柔らかいのでレザー部分が擦り減るのに合わせて一緒に擦り減り、釘の色も擦れてもゴールドを保ちますが、今回の靴は固い「メッキ釘」を打ち込まれていたので、革が擦り減っても釘の頭が潰れているだけで表面にむき出しの状態になっています。

原因も判明したので滑りを改善するために「トップリフト交換」をおこないます。

P1180738 トップリフトをラバーに交換すればグリップ力が大きく向上しますが、お客様はレザーがお好みな模様なので「ダヴテイル」のレザー&ラバーをお選び頂きました。
P1180739 特に飾り釘は必要ないとの事なので、固定するために2か所だけ真鍮釘を打ち込んで仕上げました。
P1180740これで安心して履いて頂けると思います。
P1180741もちろんトップリフトの種類は豊富に扱っているのでご来店の際にお好みのものをお選び頂けます。

それぞれ特徴が違うのでお客様のライフスタイルに合わせてご提案させて頂きます。
P1180742店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy ダヴテイル レザートップリフト交換 ¥3,800(税抜)

納期 当日~翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com