BUTTERO(ブッテロ)ブーツの穴が開いた靴底をレザーオールソール交換&ハーフラバー補強修理

P1550863 BUTTERO(ブッテロ)のレースアップブーツをお預かりしました。P1550864 靴底の修理のご依頼です。P1550865 確認するとレザーソール中心部に穴が開いています。

この状態になると「オールソール交換」で靴底全体を作り変える修理になります。P1550866 靴の構造は「マッケイ製法」になります。P1550867 元と同じくレザーソールでの修理をご希望されましたが、
P1550868 今後はソール交換をしない&滑りにくい加工をご希望されました。P1550869 お客様お好みに仕様へ加工をさせて頂きました。P1560056 <after>

ソール交換の完成です。
P1560057 レザーソールをマッケイで縫い、ブラウンカラーに染めて仕上げています。P1560058 今後は修理の必要がないよう、この時点で「ハーフラバー」を取り付けさせて頂いています。P1560059 カカトも滑りにくいようにラバートップリフトを使用しています。P1560060 コバはあえて荒く加工をし、ブランドイメージを損ねないように仕上げました。P1560061 これでP1560062 安心してP1560063 履いていただけます。P1560064店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

vibram ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内

Buttero(ブッテロ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com