CELINE(セリーヌ)レディースのモカシンシューズの靴底を補強

P1430955 CELINE(セリーヌ)のモカシンシューズを常連様よりお預かりしました。P1430956 セリーヌも様々な靴が展開されていますね。P1430957 この度は靴底の補強のご依頼です。P1430958 ほぼフラットな形状のレザーソールになります。P1430959 ソール面は滑る&擦り減り防止で、いつもの流れで補強をさせていただきます。P1430960 カカトは元々ラバー系の素材がついていますが、厚みがとても薄いのでこのタイプのカカトは擦り減りが気が付いたらレザー部分まで達してしまっているケースが多いです。

お客様もそれをご心配されていたので、あらかじめ加工をすることとなりました。P1430961 安心して履いていただくために、P1430969 地面との接地面をラバーで補強をしました。P1430970 ソール面は「ハーフラバー」でカバーし、P1430971 カカト部はビブラム社の6mm厚ラバーを取り付けました。

カカトを元より高くするのは良いとは言えませんが、今回のようなケースでは耐久性を重視して加工をさせていただく場合もございます。
P1430972 これで安心してP1430973 履いていただけます。P1430974 今後ラバー部分を交換しながら履いていただければ、靴本体が地面と擦れることなく履いていただけます。P1430975店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト ¥2,000(税抜)

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com