CHANEL(シャネル)エスパドリーユサンダルを中敷き交換&擦り減ったカカト修理

P1520373 CHANEL(シャネル)のエスパドリーユサンダルを大阪府より郵送でお預かりしましました。

当店でよくお預かりする靴になります。P1520374 まずは中敷きです。P1520375 歪みなどが気になっておられました。

なのでこれを機に「中敷き交換」で新しく交換をご希望されました。

中敷き交換をすると「CHANEL」のロゴは無くなってしまうのでご了承お願い致します。
P1520376 続いて靴底ですが、P1520377 カカトの擦り減りはジュート(麻)部分に達する直前でした。

なのでカカトを部分的に補強をさせていただきます。P1520404 <after>

近い色合いのレザーを使用し、同じ形に「中敷き交換」をしました。

違和感はございません。P1520405 カカトは「コーナーハーフ」という修理メニューで部分的に補強をしました。P1520406 靴のバランスも戻り、安心して履いていただけます。P1520407店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

中敷き交換 ¥2,000(税抜)

コーナーハーフ ¥2,200(税抜)

納期 翌日~3日程

Chanel(シャネル)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com