Chloe(クロエ)ウェッジソールサンダルを擦り減る前に靴底補強

P1490816 Chloe(クロエ)のウェッジソールサンダルを都内遠方よりお持ちくださいました。P1490817 ブランドロゴがインパクトありますね。P1490818 まださほど履かれていない状態ですが、P1490819 擦り減りが進行する前に補強のご依頼です。P1490820 ラバー(ゴム)ソールですが。靴本体が擦り減らないように加工をします。P1490821 カカトはヒールがないタイプですが、こちらも靴本体が擦り減らないようにカカトの取り付けをご希望されました。P1490843 <after>

地面との接地面をしっかりと補強をさせていただきましたP1490844 ソール面はブラウンカラーのビブラム社の「ハーフラバー」でカバーをし、P1490845 カカトは6mm厚のヒールを取り付けました。

カカトの高さを元より高くするのは良くはありませんが、今回の様なフラットな靴底の場合、耐久性を重視して少し高さを出す方法はお受けしております。P1490846 靴本体が擦り減らずに履け、P1490847 今後、取り替えて繰り返し交換修理が可能です。
P1490848 これで安心して履いていただけます。P1490849店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ハーフラバー(茶) ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト(茶) ¥2,000(税抜)

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com