Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)スニーカーの靴底をビブラムS1559ソールでカスタムオールソール交換修理

P1530245 Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)のメンズスニーカー2足を常連様よりお預かりしました。P1530246 2足ともスタッズが多く施されたP1530247 個性的なスニーカーです。P1530248 お客様はより靴底に厚みを出し、見た目にもインパクトがある靴底がお好みなので、P1530249 今のソールをフラットに加工をした後、別ソールの取り付けをご希望されました。P1530250 元のソールのデザイン、バランスにより加工が困難な場合もありますが、P1530251 今回は問題ないと判断し、カスタムをお受けさせていただきました。P1530252 厚めのソールを取り付けることで、元より重くなり、返りが無くなる(靴が歩行時に曲がりにくくなる)などのデメリットもありますが、カスタムは見た目重視のケースが多いのでP1530293 <after>

お客様好みに加工をさせて頂きました。
P1530294 使用したにはスポンジ素材の「ビブラムS1559ソール」です。

別名「シャークソール」「リップルソール」です。

ちなみにラバー(ゴム)素材で同じデザインの「ビブラム7124ソール」の場合だと固さがあり、このスニーカーソールに沿わして接着するのが困難なのでお断りさせて頂いています。P1530295 画像では解りにくいですが、よりがっしりとした靴に仕上がりました。P1530296 これで気分新たにP1530297 履いていただけます。P1530298店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯S1559ソール(黒) オールソール ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com