Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)靴底をミラーハーフラバー&カカト補強修理

P1410789 Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)のパンプスをお預かりしました。P1410790 まだ履かれる前の新品状態になります。

この度は靴底の補強でお持ちいただきましたが、補強のタイミングは今回のように新品状態が一番理想です。P1410791 当店では過去に何度もお預かりした事があるデザインのルブタンです。P1410792 お馴染みの赤のレザーソールですが、P1410793 まず地面と接地する面を補強をします。
P1410794 カカト部分は通常そのままの状態で履かれて良いのですが、このデザインのルブタンはレザーソールがカカト部まで位置しており、P1410795 補強部分の厚みが1mm程でとても薄いので、早い段階で擦り減り過ぎてしまうケースが多いです。

なので加工をしてあらかじめ補強をさせていただきます。P1410800 <after>

地面との接地面をしっかり補強させていただきました。P1410801 レザーソール面はイタリア製の「ミラーハーフラバー」の赤を使用しています。

違和感がなく仕上がるので大変ご好評をいただいています。P1410802 カカト部は6mm厚のビブラム社のラバーを取り付けました。P1410803 元よりヒールの高さを高くする加工は本来好ましくありませんが、元の状態のままだと擦り減りが早すぎるので、耐久性を重視してこのように加工をさせていただいています。P1410804 これでストレスなく履いていただけます。P1410805店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy ミラーハーフラバー(赤) ¥3,200(税抜)

vibram ラバートップリフト加工 ¥1,800(税抜)

納期 翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com