Church,s(チャーチ)レンガ色の純正ソールをビブラム2055ソールで違和感がないようにオールソール交換修理

P1440469 Church,s(チャーチ)のフルブローグをお預かりしました。P1440470お客様は様々な修理店でお問い合わせされ、修理が出来ないとお断りされた模様でこの度はお越しくださいました。

P1440471特徴なのはレンガ色の靴底という点です。

アッパーより下は「レザーのストームウェルト」→「レザーミッドソール」→「レンガ色のスポンジソール」→「厚みが薄いレンガ色のラバーソール」となります。

P1440472今回は靴底の修理のご相談です。

P1440473ラバーが薄いので擦り減りが早く積み上げ部分にまで達してしまった模様です。

P1440474ソール面も同様の構造ですが、

P1440475これを機に「オールソール交換」でしっかりしたラバーソール仕様に変更をご希望されました。

P1440476ですが今のイメージを変えたくはない模様なので、

P1440477使用するソールは変えますが、

P1440478耐久性は向上しつつ、いい感じに加工をさせていただきます。

P1440760<after>

同じレンガ色のラバーソールで

P1440761ビブラム2055ソール&

P14407622055ヒールです。P1440763元のレザーミッドソールを残し、2055ソールごと縫い直しています。
P1440764 ヒールの積み上げは元のようにレンガ色のスポンジ素材を使用することも可能ですが、安価な仕上がりになるので、レザーで積み上げています。P1440765 ソールの厚みもあるので、今後は早い段階での擦り減りの心配なく履いていただけます。P1440766 これで安心して履いていただけます。P1440767 お客様にも大変喜んでいただけました。P1440768店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2055ソール(レンガ色)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com