Clarks(クラークス)グレースエードのナタリーをクレープソールで出来るだけ再現するオールソール交換修理

P1550411 Clarks(クラークス)のナタリーを山形県より郵送でお預かりしました。P1550412 グレー色のスエードになります。

お客様曰く、この色のナタリーは今販売されていない模様で、修理が出来るところを探されていたとのことです。
P1550413 靴底を確認するとP1550414 クレープソールが擦り減りで穴が開いている状態です。P1550415 ソール面も薄くなっているので「オールソール交換」をご希望されました。P1550416 過去の当店のブログでのご紹介通り、クラークスのナタリーは元と同じように1枚のクレープソールでのソール交換は不可能になります。P1550417 なので前、後ろ、両サイド、底面の各パーツのクレープを繋いでソール交換をさせて頂いています。P1550418 その点はご了承をいただいた上、修理をさせていただきます。P1550628 <after>

茶色のクレープソールを使用し、「オールソール交換」をしました。P1550629 画像が暗くて申し訳ございませんが、各パーツを繋いでいます。P1550630 個人的にはさほど違和感がなくしあがっていると考えています。P1550631 これで心地よくP1550632 履いていただけます。P1550633店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

クラークス ナタリー 
クレープソール(茶)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

¥12,800(税抜)

納期 現在1ヶ月程

Clarks(クラークス)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com